香川県坂出市のスポーツデンティスト

香西歯科医院です。

 

昨日久しぶりに

サッカー日本代表戦が行われました。

 

 

強敵韓国に3-0で勝利

 

3点取れたのも凄いですが

0点に抑えた守備陣の活躍が

素晴らしかった印象です。

 

この試合でも

富安健洋選手は

ディフェンス王国イタリアで活躍している事もあり

安定したプレーを見せていました。

 

残念なことに

試合中

相手選手の肘が顔に当たり

下の前歯を折る怪我を負ってしまいました。

 

故意かどうかは分かりませんが

ボールのない所で

激しい接触プレーのない所でも

このような怪我が起こってしまいます。

 

折れてしまった歯は

元通りには戻らないので

非常に残念でなりません。

 

もし彼が

マウスガードを着用していれば

防ぐ事が出来たかもしれません。

 

一方

3点目のゴールを決めた

遠藤航選手

 

このブログでもお馴染みの同選手ですが

代表戦では

チームカラーの青色のマウスガードを

着用していました。

 

富安選手も

今回の件があって

遠藤選手の影響を受け

怪我予防の為

マウスガードを着用するかもしれませんね。

 

怪我の不安を払拭し

更なる活躍するの事を

今後も期待しております。

投稿日:3月 26日| カテゴリー:ブログ