香川県坂出市のスポーツデンティスト

香西歯科医院です。

 

今、SNSなどで流行りの

マウスピース矯正と

スポーツについて考えてみました。

 

マウスピース矯正とは

プラスチック樹脂で出来た透明の装置を

1日22時間程度装着し

10日前後で新しい装置に取り換えて

歯をゆっくりと動かしていきます。

 

透明で目立ちにくい

金属の装置と違って痛くなりにくい

通院の手間が省けるなど

様々なメリットで人気の矯正治療です。

 

InstagramなどのSNSで

症例も多数見れますし

芸能人の方も数多くされているようです。

 

専門的な事は

矯正専門医に任せるとして

スポーツの観点からはどうでしょうか?

 

メリットは

従来の装置を使って治療するよりは

口の中を怪我するリスクは少ないです。

 

デメリットは

食事と歯磨き以外ずっと着けるので

虫歯になりやすくなります。

 

特にアスリートは

水分補給に

スポーツドリンクを飲む事が多いので

より虫歯に注意が必要です。

 

またマウスガード着用義務がある

スポーツについては

治療期間がかかるので

治療する時期を

考慮しなければならないでしょう。

 

マウスピース矯正に限りませんが

矯正治療において

一番重要なのが『診断』です。

 

治療して良くなるかは

一番最初に決まります。

 

しっかりとした診断の下

自分のライフスタイルにあった

治療法を選択していきましょう。

投稿日:12月 26日| カテゴリー:ブログ