香川県坂出市のスポーツデンティスト

香西歯科医院です。

 

9月4日から9日まで坂出市府中湖で

ハンガリーのカヌースプリントチームが

合宿を行っていました。

 

 

東京の海の森水上競技場で

来年のテスト大会出場の為

事前合宿を行いました。

 

2020東京オリンピックの事前合宿も

府中湖で行う予定になっています。

 

最近新しいトレーニングセンターが完成し

選手からも好評のようです。

 

今後ますます府中湖が

世界からの注目を集める事でしょう。

 

真夏に行われるオリンピックの

最大の敵は日本特有の暑さでしょう。

 

特に湿度が高いので

汗が気化し難く

体温が下がりにくい事があります。

 

湖面の上も

照り返しが強いので

体感温度も上昇します。

 

水分補給や体温調節をしっかりと行い

ベストコンディションを維持していかなければ

大会での好成績に繋がらないでしょう。

 

スポーツによる熱中症の予防として

『暑熱順化』という方法があります。

 

暑い中、軽い運動から始めて

徐々に身体を慣れさせていき

熱中症にかかりにくい身体を作る事です。

 

最近の夏は

運動するには暑すぎると思います。

 

スポーツ現場では

暑さ指数を測定する装置もあります。

 

指数を目安に運動強度を決定し

時には無理せずに運動の中止も

視野に入れ行動しましょう。

 

ハンガリーチームが

坂出での合宿で

暑さ対策を万全とし

充実した練習が出来て

来年の本番で活躍するのを

願っております。

投稿日:9月 10日| カテゴリー:ブログ