香川県坂出市のスポーツデンティスト

香西歯科医院です。

 

新型コロナウイルスの影響で

外出を控え、自宅での時間が増え

運動不足や食べすぎが原因で

体重が増加したという話をよく聞きます。

 

 

肥満は

新型コロナウイルスの

重篤化リスクを高めるといわれており

外出自粛などの影響が

肥満傾向をより深刻化する要因となり

悪循環に陥ってしまいます。

 

イギリス政府は

国民の肥満防止対策強化の

新たな政策を発表しました。

 

脂質や糖質、塩分の多い食品の

テレビとオンライン広告は

午後9時より前には放送しない

 

またハンバーガーなどのジャンクフードは

『一つ買うともう一つは無料になる』

といった購買意欲を刺激する広告を

規制するといったものです。

 

イギリスは

ジョンソン首相自身が

3月に新型コロナウイルスに感染

一時はICUで酸素吸入を受けるなど

重篤化した苦い経験を教訓とし

国民にも広く肥満防止を

徹底させたいようです。

 

肥満を引き起こさない為にも

食事に気を使いながら

運動も行っていきましょう。

 

コロナ禍では

なかなか外で運動するのも

難しいと思いますが

健康的に痩せるためには

食事制限と適度な運動は欠かせません。

 

在宅でも出来る

オンライン動画でのエクササイズを

取り入れてみてはいかがでしょう。

 

YouTubeで流行りの

『ハンドクラップダンス』は

有酸素運動で

ストレス発散も出来ます。

 

バランスの良い食事と

気持ち良い運動

更にお口の中も清潔にして

コロナに打ち勝つ強い体を

作っていきましょう。

投稿日:7月 29日| カテゴリー:ブログ